格好良くしようとレッグカバーを制作したら逆にカッコ悪くなってしまった件

レザーレッグカバー

春になったというのになんか今年寒くない?雪が降ったところもあるとか。
とにかく妙に冷えてなんか膝が痛くなる中年ライダーのパパなので、何とかしなければ。

安全と防寒を兼ねてコミネのニーシンガードを買ってみました

内側はメッシュパッドになっていて、きっとズボンの中に装着するもんなんだろうと思う。
でもなんか大きくてジーパンの中には入れ難~い。

KOMINEニーシンガード

外に出せば「コーナーを攻める人」「戦いに行く人」「スケボーマニアな人」みたいな感じで落ち着いてゆっくり走れません。

そこでさり気なく革でレッグカバーのように上から巻けばスタイリッシュになるんではとヒラメいた! 😎 キラリ

レッグカバーの制作

さっそく手持ちの柔らかい革を探してみると明るいベージュしか見つからないんだが・・・

レザーレッグカバー

ま、いいや。・・と勢いで裁断してジャンパーボタンをカシメて即完成。

 

試着

レザーレッグカバー

ん~・・・ヤバイ目立ち方だなこれは!(ノД`)・゜・。

オイルフィルターが182円!


以前にも紹介していたヒロチー商事のGN125Hで使用出来るオイルフィルターが激安。

ヤフーショッピングに飛びます(・ω・)ノ

オイルフィルター

 

カーナビにUSB充電は要注意

ユピテル YPB507si 5インチ4GBワンセグ付ポータブルナビゲーションはスピード取り締まりポイントも詳細に表示されるし、イヤホン端子があるから音声案内で交差点を見逃すこともなく、地図が最新版で新東名まで掲載!と最近発売されたばかりにも関わらず1万5000円程で購入でき、防水でないことを除けばバイクナビとして最強だなと喜んで買ってすぐ2日後に伊豆ツーリングに持っていったのだが、なんと途中で表示がおかしくなって電源が入らなくなってしまった。

 

ツーリングは単純な道だけ走ってなんとか家にたどり着いたが、悔しくて一晩寝ないで考え抜きようやく原因を思いたった。電源はシガーライターとUSBがセットになっているソケットのUSBからの充電だったからである。

このソケットの仕様をよく見てみるとシガーライターが10Aなのに対し、USB電源は1Aしかない。だからシガーライターの方でカーナビ付属の電源コードを使用していればちゃんと動いていたのだが、USB電源からの場合は電流不足だったらしい。途中まで動いていたのは内蔵バッテリーが効いていたからで、電源コードがつながっているもんだから電池残量も表示されず、ただ電源が切れてしまうので原因が分からないでいた。

実はこの2年の間に3個もカーナビを買っていて、みんな振動でイカレてしまったと思っていた。

なんでもっと早く気が付かなかったんだろう・・・・orz

旭風防のスクリーンを自作

旭風防スクリーンの自作

アサヒ風防の防風効果が非常に高いせいで上半身に風が当たらず、夏は暑くて乗れたもんじゃない。
しかしせっかく作製した革垂れマスクは我がGN125のアイデンティティには不可欠なのでスクリーン部を低くした夏仕様にしてみた。
旭風防スクリーンの自作

“旭風防のスクリーンを自作” の続きを読む

バイク用サングラス(ゴーグル)

BOBSTER(ボブスター) BUGEYE バグアイ スモーク

サングラスパパがバイクに乗るときにいつも愛用するバイク用のサングラスをご紹介。

それはBOBSTER(ボブスター)というアメリカのメーカーのゴーグルやサングラスだ。
BOBSTER 公式サイト(英語)

ヘルメットにシールドがあればサングラスは必要ない、これらを買うまではそう思っていた。

“バイク用サングラス(ゴーグル)” の続きを読む