ブレーキフルードの交換

パパの車両は新車購入当時からブレーキフルードの色は赤かったような気がしたので変色しているのか分からないが、購入して1年が経ち、この前のビーナスラインでは焼ける臭いがするほどブレーキを掛けまくったものだからフルード交換をすることにした。ちなみにオーナーズマニュアルには2年毎の交換を推奨している。

それでは早速ハンドル右側のブレーキフルード・リザーバータンクを開けてみることにする。センタースタンドを掛けてハンドルを左に少しきるのがリザーバータンクがいちばん水平になるのかな?この状態でスタート。

まず上の鉄蓋を外したところ。ちなみに手前側にゴム蓋に突起、鉄蓋に凹みがあるので覚えておいて下さいネ。

続いてゴム蓋を開けたところ。

ブレーキフルード液は塗装を侵すのでリザーバータンクの周りはウエスで保護しておいて(蓋開ける前にやっておけって)、スポイトでタンク内の古いフルードを抜き取る。

無くなったら新しいフルードを一杯に入れる。ちなみに鉄蓋には「(ブレーキフルード液は)密閉容器で保管されたDOT3かDOT4のみ使用して下さい。交換前にはフィラーキャップを掃除して下さい。」と書いてあるらしいのでその通りに。

フロントタイヤのブレーキキャリパーは8ミリのメガネレンチをセットしておいて排出用のチューブを付ける。チューブの先はウエスに染み込ませるようにセット。このまま燃えるゴミで出してしまう。

さて、いよいよブレーキフルード液の排出作業だ。

ブレーキを握り排出ボルトをゆるめて液を出し、握った状態のまますぐボルトを締める。

ブレーキを何回か握ってポンピングするとまた手応えが戻ってくるので、また強く握ってはボルトをゆるめて液を排出するを繰り返す。
ところでなんか最初からエアが出てきたんですけど・・・ ^^;

排出されるブレーキフルード液の色が新品に変わったら終了。使ったブレーキフルードの量はだいたいリザーバータンク2杯分位なので排出中はタンクの液を切らさないように注意しよう 😉

もしタンクの液を切らしてポンピングしてしまったりして空気が入ってしまうとブレーキのタッチがふにゃふにゃな感じになってしまう。今やった工程はエア抜き作業と似ているんだけどそうなったら「エア抜き」で検索して下さい :mrgreen:

“ブレーキフルードの交換” への11件の返信

  1. 中華製のブレーキフィールドは何か怪しい感じがするので
    交換は良いと思います。
    透明タイプを入れておけば劣化してくると茶色に成るので
    わかりやすいですね。元々入っている赤色は劣化がわかりずらい
    今後2年に一回程度交換すれば良いと思います。
    我が家のバイクたちはいつ交換したか???わからないので
    気が向いたら実施するかな(涼しくなったら)

    1. >DIYパパさん お久しぶりです! 大型2輪ライセンスが取れたのですが未だに毎日、中華EN125に毎日乗っております。ブレーキフルードの交換ですか!フルード自体も熱や、吸水で性能が劣化してくるので、定期的に交換するのがベストですね。チューブから出る泡は、キャリパーから出てくるモノもありますが、チューブとニップルの僅かなスキマから混入するものもあるようです。私はシャンプーのポンプで無理やり吸引するので、ガンガン吸出しフルード交換します。本当は、しばらく走って翌日再度やるのが良いとのことですが、シングルの片押しなら必要ありませんね。

    2. 交換したらGNのブレーキはよく効くようになりましたよ・・・たぶん^^
      フルード液交換、実は最近になって真剣に考えるようになりました。

      このまえVS400のブレーキとクラッチのマスタシリンダとキャリパーをオーバーホールしたんですが中は沈殿物でドロドロ、シール周りが腐食してフルードが漏れ出していたという事実に驚愕しました。
      なんなんでしょうね・・・あの沈殿物は? ^^;

      ところでcervoさん、いまヤフオクで低走行の限定VSが出ていますよ。

  2. >DIYパパ殿 こんばんは「木金休み」慣れませんねー(笑)
    このヤフオクにIntruderは、VS750EL(エクストラリミテッド)ですね!
    ちょっと良いなと思った時期もあったんですが、Intruderに深く関わった
    先輩から「下品だからやめておけっ!」と言われ、正攻法でVS800を探して
    おります。あっ!珍車VX800もストライクゾーンですね(笑)

    1. え?またVSなんですか。てっきり隼にいかれるのかと・・・^^

      そろそろ涼しくなりそうなので激安の木金の宴会オフでも探してみましょう :mrgreen:

  3. >DIYパパ殿 隼ですかー! きつそうですねー(笑)革ツナギでもタンスから引っ張り出しますか?ってお腹が入りませんが。。。 家を新築中でそーんな資金は無いです(泣)マルチも悪く無いけど、やっぱりIOCの仲間とドコドコいわせて走るのが好きかな?安くて味のあるバイクが良いですね。でも3型カタナなんかにも少し惹かれる「鈴菌」保菌者だったりします。。。

  4. はじめまして。

    ブレーキフルードの交換、参考になります。

    実は最近前ブレーキの調子が悪かったので、興味本位でブレーキをいじってしまいました。

    誤って、ブレーキホースとキャリパーを繋ぐボルトを緩めてしまい、大量のオイルが抜けてしまいました。

    この場合も、同様の手順でフルードを入れればいいのでしょうか?

    1. リザーバータンクが空になっていないようなら継ぎ足しで大丈夫と思いますけど、空ならエア抜き必要でしょうね。
      この際だからフル交換と行きましょう^^

  5. コメントありがとうございます。
    ちなみにそのエア抜きの方法は、ブログに掲載していますか?

    やりかたがわかりません。

    ブレーキオイルの量 はいかほど用意すれば良いものなのでしょうか。

    1. 使用量は500ml缶で結構余りました。エア抜きの方法はブログに掲載していません。

      一度も作業されたことがないのでしたら特にブレーキ系は命に直結しますからバイク屋さん推奨です 😉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。