革ジャンにワッペン貼り付ける

GN倶楽部で全国ミーティングが近いのでミーティングやツーリング等で目立つようにイベントジャンバーを作ってみた。って言ってもただ革ジャンにワッペンを貼っただけなんだけど。

十字架背負ってますw

革ジャンは安いものばかりだけど何着か持っていて、一番使用頻度の高かったリューグーレザーズのシングルライダースを選んだ。

2万円ほどの激安商品だがこの「カウナチュラル」というシリーズは黒光りする革の鞣し状態が素晴らしく、有名ブランドと比べても違いが分からないほどでなかなか侮れない。マジックで胸に「SCH○TT」とでも書いておけばまず普通の人は信じてしまうだろう。安いのは革の使用部位が高級品では使用しないハラの近くなども使うからだろうが、フカフカの酷いものは見当たらないから全然オッケーである。

基本的に革ジャンのライダースは防風性と耐摩擦性能は優れているものの防寒着としては化繊のライダースジャケットに劣るので基本的に春と秋用だったりするが、エンジニアブーツと同じ理由で見た目のハードさからこれからバイクに乗るぞという気合とワクワク感はやはりレザージャケットが一番なのである。身動きするたびにキュッキュッとしなり、着込んでいくほど可動部はシワとなり柔らかく、擦れるところはテカリはじめるなどエージングされ革独特の風合いを出していくのがなんとも楽しい。

ワッペンの貼付け方

ワッペンにはアイロン糊の加工がされているのだが、縫う作業は苦ではなくステッチがあるのが好きなので手縫いした。

パパの縫い方はまずゴムのりを貼り付けの両面に塗布して仮止めする。針がレザークラフト用の先端の丸まったのしか持っていないから目打ちで縫い穴を開けながらバックステッチで手縫いした。脇下の裏生地をほどいて革の裏面にアクセス出来るようにしたので縫いやすかった。

何故か縫う事が好きでGN倶楽部のワッペンを縫い終わってもまだ縫い続けたくなり、手持ちのワッペンを縫いまくってしまったw

1024-DSC09636-336x317

ちなみに走行時はプロテクターベスト着用したいのでこれにもワッペンを貼り付け。
でもこれはベロクロで10秒で完了。

(革ジャンのワッペンは降りてのミーティング中の為か^^;)

プロテクターベスト

1024-DSC09622-336x381

ちなみに暑くなって革ジャンを脱いだら今度はGN倶楽部Tシャツを着てるという・・・
おまえは金太郎飴か!w

GN倶楽部Tシャツ

なんか目立つのって恥ずかしい気もするけど・・・
とにかくイベント時の旗のような目印となれるなら嬉しいかな :wink:

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. きーちゃん より:

    以前に質問させて頂いてた者です。
    ネットで安いとこを見つけ、店舗へ現物を見に行ったところ、店員さんの対応も良く、社外品も部品持込みOKとのことで注文し、10/11納車しました。GN倶楽部にも入会させて頂きました。慣らし、800㌔、5,000回転?気長にやっていこうと思っております。また、初期段階やっておいたほうが良い事、やってはいけない事等、アドバイスを頂ければ嬉しいです。取り合えずは、リアウィンカーを後方に移植しリアサイドBOXを付けたいと思っております。

    • DIYパパ より:

      きーちゃんさん、納車おめでとうございます。また、GN倶楽部入会ありがとうございました。
      まずはお約束の慣らしからですね、早く終わらせたい反面、結構楽しいですよ。
      ミーティングに参加されると他のGNカスタムが見れて参考になるかと思います。
      それではいいGNライフを!