アルコールストーブで炊飯

キャンプで調理するとき、ストーブでおかずを作ったりすると思うが、ご飯が食べたいときは別途のストーブがあると炊飯中におかず調理ができて便利である。

炊飯用ストーブもなんでもいいとは思うが2台となると出来るだけコンパクトにしてみたいのでアルコールストーブを買ってみる。
自作したことがあるけど燃料が残ってしまった時の後始末が面倒。こいつはキャップで密閉できる。)
風に弱いので風除けは必須。

アルコールストーブ
火力調整
燃料500mlとその容器。大きくて結局かさばることに。
1合用メスティンで炊飯。火力は十分だ。
固形燃料用のストーブも買ってみた。燃料は100均で売ってるらしいけどまだ試してない。

どれもamazonで送料無料で激安で買うことができるので、遊んでみて下さい(^^)/

グリップアシスト

これをつけると長距離らくらく♪
という評判は聞いていたが、ぷらちっく単品に1000円以上もするなんて馬鹿らしいなとか思っていたら、amazonで激安で売っていた。

中国から発送なので1週間ほど納期がかかるが送料込みでこの値段はすごい。バリとかあったけど簡単に取れた。
確かに楽だ、なんで早くつけなかったんだろう・・(´・ω・)

フルフェイス YJ-19 ZENITH システムヘルメット 開封レビュー

全ミーに向けて色々準備中ゆえ、1年分の記事をまとめて更新中~

安全性強化と防寒にとフルフェイスのヘルメットが欲しくなった。
amazonのセールをきっかけにヤマハ(YAMAHA) バイクヘルメット フルフェイス YJ-19 ZENITH システムヘルメット サンバイザーモデル M(57-58cm) パールホワイト 90791-2334Mを買ってみた。

それでは開封して綺麗なうちに写真でご紹介してみる。

「システムヘルメット」というだけあっていろいろギミック的な装備が盛り沢山。

サングラス、そしてチンガードのはね上げ
エアベント
エアベント
ワンタッチでシールドが外せる
チンガードのロックは頑丈だ

これなら転倒しても頭・顔面はとても安全という気がする。
強いて欠点を言うなら・・

かなりデカいんですけど・・w

プロテクターベストの改良

 

ポケット等を自分に使いやすいようにアレンジしてみた。

右胸にスマホケース、左胸はデジカメを装着できるようにして信号待ちの短時間でも撮影できるようにした。トランシーバのスピーカーマイクは首元に。

取り付けはこんな感じ

後ろポケットには特小トランシーバとかを入れてる。

ちなみに中に入れるプロテクターは別途購入してより強固なやつに。厚みがあって着ると超デブに見えてガラスに映る自分の姿がとてもかわいく見える。

この格好で店とか入るとすごく目立つので一日中乗りっぱなしのツーリングでしか着ることはないんだけど、色もハデハデだからぱっと見で認識してもらえるようになった。
とにかく最近は高齢者ドライバーやスマホ運転者が多くて
右直衝突や横からの飛び出しが怖くてしょうがなかったが、これを着てからはすぐ気が付いてくれるようになったから(実はちょっと恥ずかしいけど)着るようにしている。

一人だから恥ずかしいんだと思う。みんなで派手カラー着ようよ(^^)/

穴に入れそこねる

こういうタイトルばかりのブログがあったっけな。
実際やってみるとちょっと勇気がいる。そのブロガー尊敬したw

サイドカバーを閉めようと適当に力を入れて押し込んだらバキッと音がした。

エポキシの接着剤でくっついたからとりあえず安堵したが、そろそろタオバオしたいと思った。
検索かけてみると今は代行業者がたくさん出てくる時代になったんだね、ちょっと混乱してしまった。

皆さんが利用してる業者でおすすめあったらを教えて欲しいですm(_ _)m

グリップヒータ―

夏も終わり、これから先は冬到来・・
秋の季節でも夜ならとても冷えてくるしで、グリップヒータ―が活躍する季節がやってきた。

去年まで巻き付けタイプのグリップヒーターを取り付けていたわけだが、一時的というかしっくりこない。
紐で縛る編み込み部は暖かくないしで、やはりちゃんとしたグリップヒーターというのが欲しくなってしまった。

物色してみると最近は結構手頃な値段で売っているもんなんだなぁ・・
ということで、さっそくバイクパーツセンターのグリップヒーターを取り寄せて付けてみた。

取り付けに関して左側は簡単だ。
グリップ長さが12センチでちょっと長目なだけだ。

問題は右側でスロットルスリーブに突起があるために削る必要があった。
(汎用品を別途買ってもいいのだけど合うかどうかわからないし、時間が掛かりそうだから削ることにした)

元側の皿状の回り止めは削るのが大変そうなので断念し、エンド側の突起と筒内が貫通するようにニッパーとカッターで削った。

右側グリップヒーターをスロットルスリーブに圧入させ、それをハンドルに取り付けてバッテリー直接接続にて配線して確認してみた。(キーと連動したいのであとでリレーを間にかませることにする。)

あ、暖けぇ・・
全周で( *´艸`)

上海で見かけたGN125

GN125Hは中国産だが上海などの都市部では排ガス対策のためかほとんどが電動バイクである。

昔、サラリーマンで購買部門にいたころは上海にしょっちゅう行っていたものだが、エンジンバイクはかつて見たことが無かった。
この前、10年ぶりに行ってみたら奇跡的にGNを見かけたのでご紹介。

おまけ。キャンプ行くときはこれくらい積もうな(・ω・)ノ

キャンプミーとLEDヘッドランプ

千葉県香取市にある橘ふれあい公園という無料キャンプ場で「Hなおじさん」が手料理を振る舞ってくれるというGN倶楽部企画。

おじさん、美味しかったですよ(*^^*)、やっしーさんの燻製も最高!

みんなマナー良く夜が更けるまで静かにマッタリと語り合う・・
いいキャンプでした(‘ω’)

“キャンプミーとLEDヘッドランプ” の続きを読む

ジャガイモ掘り

RSSだけでなく、ソーシャルメディアにもブログの更新情報を自動で流そうというテスト。よかったら「いいね!」お願いししますm(__)m

さて、群馬の大地主どらちゃんがジャガイモ掘りにおいでよというお誘いにルンルンで行かせてもらいました。

その夜のうちに食べてみたら柔らかくて美味しかった。
どらちゃん、ありがとうございました。

ちなみにGNは埼玉のHおじさん宅に置かせてもらって車で連れてってくれました。ありがとうございました。

採る気満々でコンテナボックスを装着したGN