スロットルアシスト35円、送料無料が復活(終了)

前回34円で案内したスロットルアシスト34円は先月送料有料になってしまって終了宣言していたが、また送料無料(関東)35円で復活していた・・欲しかった人は急ぐべし!

その他、ダンスさん出品は基本的に送料無料なので興味ある方はどうぞ。
(1品ずつの注文でないと送料無料にならないw)

あ、それからあけましておめでとうございます(・∀・)

(2018/1/8追記)

送料無料終了、現在50円。それでも安いといえるが(笑)

337円の三脚を注文してみた

amazonで中国直送の送料無料激安品を見つけるのに最近ハマってたりする。
今度は337円送料無料の三脚を見つけた。
1mの高さしかないが、これはツーリング用にいいかもしれない。

何がツーリングにいいかというと、バイクを駐輪するとき盗難に気を使わないことだ。

誰でもそうだが、コンビニに入るときは一眼レフカメラでさえサドルバッグに放り込んでいってしまうはずだ。
(だから安いレンズをつけた古いカメラを持っていくわけだが。)

さて、この三脚の実力の程はどうだろうか。
たぶん脚はたわんでしまうほど剛性がない華奢なものだろうし、可動部はガタガタかもしれない。

願わくは軽い一眼をホールドしてシャッターブレがおきないレベルを期待しよう。

届いた

いつも忘れたころに品物が届くので開封するまで何が入っているか分からない。
これはこれで福袋を買うみたいで楽しい。

とても軽く、折りたたんだ全長は35センチほどでサドルバッグに入れるのにちょうどいいサイズだ。

カメラを取り付けてみる

脚のスライドとか雲台の動きのギクシャク感がすごい。シリコングリス塗りたくなる。

がんばって500g前後のミラーレスを載せても使えないことはない感じか。

首を伸ばすと強度は最悪だった。
高さは1mになるが固定部がグラグラし、シャッターボタンを押しても2秒くらい振り子状態だw

強度的にはやはりコンパクトカメラ用なのですね。

グラグラすごい

重いカメラは首を上げずに脚を伸ばすだけにしておいた方がいいですね。
これでも高さ80センチくらいだせる。
水平がでるかどうかは微妙。

結論


厳しいこと言ったが、ツーリングで集合写真をコンデジで撮る用途なんかには最適だ。

適当に置いといて盗まれても惜しくない。
収納してもコンパクト。
撮るときは高さ1mまでいける。

他人に撮ってくれと頼むならこの安い三脚を使うべき(笑)

インナーキャップを作る

Dのようなスキンヘッドメンがヘルメットを被るときにはインナーキャップが欠かせない。

たいがいは100円のバンダナで代用してしまうんだけど、折り込んで頭に結ぶにはちょっと手間があり、一度外してしまうとまた結ぶのがけっこう面倒だったりする。

最近ミシンを覚えるのに夢中になってしまっていて、習作にちょうど良さそうなバンダナキャップの型紙と作り方を公開しているサイトを見つけた。
USAKOの洋裁工房さんありがとうございます。)

こんなのも買えばすぐ1000円くらいしてしまうようだが、特売の布が1.5×2mで400円だったので、材料費は数十円といったところかな!
ただし、1個作るのに2時間くらいかかったけど・・w

完成品はさすがに頭にフィットして素晴らしい。
感激して5個も作っちゃったテヘッ(๑˃̵ᴗ˂̵)

スロットルアシストが送料込みで34円!(終了)

今確認したら送料150円になってました。(12/7追記)


ついこの前買ったスロットルアシストだが、関東限定でスロットルアシストがなんと34円送料無料になってるのを偶然発見した。

(この記事は販売奨励してるわけでなく、あくまで自分の注文したものを紹介してるだけなので真似して何かあっても自己責任なのはお約束。)

最近amazonで異常に安い値段でしかも関東送料無料・・となっているにも関わらず注文時にはしっかり送料が加算されている詐欺まがいのものがよく売られているが、これは大丈夫だった。(設定ミスなのかなw)

ということで気付かれる前に注文してしまえ!( ゚Д゚)

注意するのはリンク先をそのままカートに入れるのではなく、「こちらからもご購入いただけます」の他の販売者リスト内にある「ダンス」さんの34円をカートに入れる。2個以上にするとしっかり送料かかるから注意w

カートに入れてレジに進み、「注文内容を確認・変更する」欄で送料が0円になっているかを確認し、【注文を確定する】をクリック。

amazonは記載ミスの場合、「ミスです、すみません」で一方的に注文キャンセルしてくるからこれはネタだと思っておこう。

全ミーの記事書かずに何やってんだオレ・・

(10/11追記)

先ほど中国から発送されたというメールが届いた。
本当だったのか・・ダンス様、疑ってごめんなさい。。

(10/22追記)

到着した!

この記事を書くのに確認で1個注文しては確定し・・を繰り返してしまった結果、気が付くとこんなに買ってしまっていたw
それがまとめて発送されていたのだが、チェックしてみると・・2個足りない?

そうきたかw、この送料の回収方法は新しいwww

ちなみに現時点では、まだ送料無料は生きてるみたい( ^ω^ )
興味が沸いてダンスさんのストアを覗いてみると面白い商品いっぱいある。
1個ずつ注文すればちゃんと送料無料になるんだなこれが・・w
うん、久しぶりに良心的なストアに出会った。
ただし、員数ミスには寛容になること。

アルコールストーブで炊飯

キャンプで調理するとき、ストーブでおかずを作ったりすると思うが、ご飯が食べたいときは別途のストーブがあると炊飯中におかず調理ができて便利である。

炊飯用ストーブもなんでもいいとは思うが2台となると出来るだけコンパクトにしてみたいのでアルコールストーブを買ってみる。
自作したことがあるけど燃料が残ってしまった時の後始末が面倒。こいつはキャップで密閉できる。)
風に弱いので風除けは必須。

アルコールストーブ
火力調整
燃料500mlとその容器。大きくて結局かさばることに。
1合用メスティンで炊飯。火力は十分だ。
固形燃料用のストーブも買ってみた。燃料は100均で売ってるらしいけどまだ試してない。

どれもamazonで送料無料で激安で買うことができるので、遊んでみて下さい(^^)/

フルフェイス YJ-19 ZENITH システムヘルメット 開封レビュー

全ミーに向けて色々準備中ゆえ、1年分の記事をまとめて更新中~

安全性強化と防寒にとフルフェイスのヘルメットが欲しくなった。
amazonのセールをきっかけにヤマハ(YAMAHA) バイクヘルメット フルフェイス YJ-19 ZENITH システムヘルメット サンバイザーモデル M(57-58cm) パールホワイト 90791-2334Mを買ってみた。

それでは開封して綺麗なうちに写真でご紹介してみる。

「システムヘルメット」というだけあっていろいろギミック的な装備が盛り沢山。

サングラス、そしてチンガードのはね上げ
エアベント
エアベント
ワンタッチでシールドが外せる
チンガードのロックは頑丈だ

これなら転倒しても頭・顔面はとても安全という気がする。
強いて欠点を言うなら・・

かなりデカいんですけど・・w

プロテクターベストの改良

 

ポケット等を自分に使いやすいようにアレンジしてみた。

右胸にスマホケース、左胸はデジカメを装着できるようにして信号待ちの短時間でも撮影できるようにした。トランシーバのスピーカーマイクは首元に。

取り付けはこんな感じ

後ろポケットには特小トランシーバとかを入れてる。

ちなみに中に入れるプロテクターは別途購入してより強固なやつに。厚みがあって着ると超デブに見えてガラスに映る自分の姿がとてもかわいく見える。

この格好で店とか入るとすごく目立つので一日中乗りっぱなしのツーリングでしか着ることはないんだけど、色もハデハデだからぱっと見で認識してもらえるようになった。
とにかく最近は高齢者ドライバーやスマホ運転者が多くて
右直衝突や横からの飛び出しが怖くてしょうがなかったが、これを着てからはすぐ気が付いてくれるようになったから(実はちょっと恥ずかしいけど)着るようにしている。

一人だから恥ずかしいんだと思う。みんなで派手カラー着ようよ(^^)/

穴に入れそこねる

こういうタイトルばかりのブログがあったっけな。
実際やってみるとちょっと勇気がいる。そのブロガー尊敬したw

サイドカバーを閉めようと適当に力を入れて押し込んだらバキッと音がした。

エポキシの接着剤でくっついたからとりあえず安堵したが、そろそろタオバオしたいと思った。
検索かけてみると今は代行業者がたくさん出てくる時代になったんだね、ちょっと混乱してしまった。

皆さんが利用してる業者でおすすめあったらを教えて欲しいですm(_ _)m

上海で見かけたGN125

GN125Hは中国産だが上海などの都市部では排ガス対策のためかほとんどが電動バイクである。

昔、サラリーマンで購買部門にいたころは上海にしょっちゅう行っていたものだが、エンジンバイクはかつて見たことが無かった。
この前、10年ぶりに行ってみたら奇跡的にGNを見かけたのでご紹介。

おまけ。キャンプ行くときはこれくらい積もうな(・ω・)ノ

キャンプミーとLEDヘッドランプ

千葉県香取市にある橘ふれあい公園という無料キャンプ場で「Hなおじさん」が手料理を振る舞ってくれるというGN倶楽部企画。

おじさん、美味しかったですよ(*^^*)、やっしーさんの燻製も最高!

みんなマナー良く夜が更けるまで静かにマッタリと語り合う・・
いいキャンプでした(‘ω’)

“キャンプミーとLEDヘッドランプ” の続きを読む