バイク用サングラス(ゴーグル)

サングラスパパがバイクに乗るときにいつも愛用するバイク用のサングラスをご紹介。

それはBOBSTER(ボブスター)というアメリカのメーカーのゴーグルやサングラスだ。
BOBSTER 公式サイト(英語)

ヘルメットにシールドがあればサングラスは必要ない、これらを買うまではそう思っていた。

シールドで直接風が当たらなくてもヘルメット内にはけっこう風が巻き込んでくるもので、ドライアイはもちろんチリ・ホコリが目に入りまくり相当負担が目に掛かっているものである。コンタクトレンズをつける方はさぞ辛いことだろう。

いろいろ試してみると眩しさを軽減し目の保護もとなればサングラスより目に密着するゴーグルのほうが機能的に適している。

その点、ボブスターのサングラスはオートバイでの使用にも耐えられるように鼻だけではなく目のまわり全周にわたってパッドがあるので、目に密着して気密を高め、ゴーグルの特性を持っている。
ノーシールドで直接サングラスに風を受けたとしてもフレームが顔に当たる箇所が痛くなることはなく、目の中はほぼ無風で快適だ。夏の暑い日はシールドを外し、風を受けて走る爽快感を味わうことが可能だ。

またボブスターはバリエーション豊富でリーズナブル、アマゾンで送料無料で買えるのが嬉しい。

BOBSTER(ボブスター) フォーマーズ

このサングラスを掛ければ上の写真のようなマヌケなモデルでも目元だけはキリリと精悍なバイカーになることが出来る。

鼻で支えないのでフレームからつるの先端に至るまで弧を描いて頭を挟みこんでフィットさせるようになっている。

BOBSTER(ボブスター) フォーマーズ スモーク ES114

BOBSTER(ボブスター) フォーマーズ スモーク ES114

BOBSTER(ボブスター) フォーマーズ スモーク ES114

BOBSTER(ボブスター) フォーマーズ スモーク ES114

パッドはクローズドセルと呼ばれるウレタン素材だ。

BOBSTER(ボブスター) フォーマーズ スモーク ES114

BOBSTER(ボブスター) フォーマーズ スモーク ES114

面白いのはつるの形状で下側はストレートな感じで、上側が耳に引っ掛けるような形でまるで逆になっているようになっている。
これはサングラスをしたくない時はクルンと頭の後ろで耳に引っ掛けるのに調度良いようになっている。

帽子を被っていてその上に掛けておいていたりするとよく忘れて落としてしまうことがよくあるんだけど、耳の後だと何故か忘れず落とすことがない :mrgreen:
BOBSTER(ボブスター) フォーマーズ

レンズの色はスモーク、アンバー、クリアと3種類あって全色揃えると幸せになれる。
セミハードケース付。
  

BOBSTER(ボブスター) クルーザー

ゴーグルタイプはフィット感が素晴らしく、ズレたりすることがないのでサングラスよりもさらに快適だ。サングラスはどうしてもズレたりフレームが硬いので掛けているところが痛くなったりとかある。

あと、モトクロスのようにメルメットの上からするものではなく、頭に直接掛けてからヘルメットを被るタイプなのでコンパクトだ。
後述のバグアイも同様。

BOBSTER(ボブスター) クルーザー クリア

BOBSTER(ボブスター) クルーザー クリア

パッドはオープンセルと呼ばれるスポンジタイプ。

BOBSTER(ボブスター) クルーザー クリア

BOBSTER(ボブスター) クルーザー クリア

こちらはレンズカラーが4種類あり、スモークドリフレクティブ(ミラー)・スモーク・アンバー・クリアとある。ケース無し。
   

BOBSTER(ボブスター) バグアイ

もう一つお気に入りはネーミングが面白く、最もコストパフォーマンスに優れたゴーグルだ。

BOBSTER(ボブスター) BUGEYE バグアイ スモーク

BOBSTER(ボブスター) BUGEYE バグアイ スモーク

パッドはオープンセルと呼ばれるスポンジタイプ。レンズ横に大きなスリットが設けられており、クルーザーに比べると若干ゴーグル内に入り込む風の量は多いような気がする。

BOBSTER(ボブスター) バグアイ スモーク

BOBSTER(ボブスター) バグアイ スモーク

色はスモークドリフレクティブ(ミラー)・スモーク・アンバーの3色(クリアも存在するようだがAmazonになかった)である。ペラペラの収納袋付き。
  

レンズ歪みのチェック

廉価サングラスでもUVカットはあたり前なので価格の安い高いはブランドの差か?と思いがちになるが、実は性能の差というのはレンズの歪み具合と言ってもいいだろう。
レンズに反射する景色や電球で歪みチェック
ためしに激安サングラスに電球や景色を反射させてゆらゆら動かしてみると、反射像はぐにゃぐにゃと変形するのがすぐわかる。かけてみれば視界がなんか違和感というか酷いのになると目が痛くなる。オークリーなど高級サングラスはその反射像が鏡に写したように乱れがなく、長時間かけていても目が疲れることがないわけだ。

さてボブスターはどうかだが、フォーマーズはまず正面には歪は無かった。ただ端の方にかけて多少の歪みが見られ横目の視界に影響があるかな?という感じ。しかし1日ツーリングでも使ったが問題はないレベルだったし、値段を考えれば優秀な方だと思う。

また、ゴーグルタイプのクルーザーは歪みは全体的に見られずこれは非常に優秀だと思う。掛け心地もよいから使用性能を重視するならこちらをおすすめかな。

レンズの色を選ぶ

晴天はもちろん曇りだろうが夜だろうが常にサングラスを装着しようとする場合はレンズの色が重要になってくる。
すべての運転環境に対応するためにレンズカラーは出来ればスモーク、アンバー、クリアの3つを揃えたい。

特にツーリングでは3つとも持っていき、周囲の明るさに合わせてちゃんとレンズをチョイスしていくと疲れ方がかなり違ってくる。面倒と思うかもしれないが、それで快適なライディングが出来るんだから大したことはない。

スモーク:一般的にサングラスといえば大体この色で、晴れていて眩しい時に使用する。グレー系はすべての色を均一に減光するわけだから自然な色合いでツーリング先で景色を楽しむならこの色がベストだ。
そういえば昔、紅葉ドライブでブラウンを持って行って失敗したことがある・・・ (ノД`)・゜・。

アンバー:かすみの原因とされるブルーライトをカットするアンバー・オレンジ系は視界をシャープにくっきりさせ、コントラストも強調させるので障害物をいち早く発見。
やや明るく見えるので曇りや朝夕に最適である。逆に晴れていると眩しく感じるので、この特徴で眩しさも防ぎたいならこれが濃くした「ブラウン」ということになる。

クリア:まさしく透明で風、埃、飛来物から目の保護する使い方、主に夜間やヘルメットのスモークシールド装着時に使用する。夜間用としてはイエローも人気がある。ただJIS基準透過率75%をクリアしているか確認する必要があるようだ。
昔は作業用保護メガネで代用したこともあったが、掛け心地が最悪でフレームが当たって痛くなってしまった。値段が高くてもバイク用として買う価値はある。

これらを1本で済まそうとするなら調光レンズという選択肢もあるが高価なのが通常だ。傷のつきやすいバイク用サングラスは消耗品の部類に入るので、安いものを各色揃えたほうがいいかと思う。

乱反射を防ぐ偏光レンズは路面や看板からのギラツキを抑えて視界がクリアになり対向車の運転手の顔までバッチリ見えて楽しかったりするが、ヘルメットのシールドと併用する場合はそのシールドの色(例えばミラーやレインボー)によっては逆にギラついて見難くなったりするから注意が必要だ。パパは車用は偏光を使うがバイク用はあえて偏光無しレンズを使うことにしている。

最後にミラーコート(ボブスター用語だとスモークドリフレクティブ)だが、まず見た目が威圧的になるのでスポーツ界ではその心理的効果を狙って好んで使われている。もちろん硬派を気取るバイカーにも最適だ。機能的効果は光をそのまま反射させるので眩しさ低減に役立つ。ただ安物のミラーレンズは裏写りが酷く目が疲れがちなのでマルチコートと呼ばれる反射防止コートが裏面にしっかりかかっていることを確認すべきである。ボブスターの場合はマルチコートしているようにはみえないが、目に密着しているため裏写りがほとんど感じずにすむようだ。

その他のボブスター

パパにとって1クリックで注文・決済が完了してしまうAmazonは毒だ。
ボブスターをAmazonで取り扱っていることを知ってから次々にクリックしてしまう自分・・・。

貴殿も好みのサングラスが見つかるといいですね(^-^)

アマゾンのBOBSTER(ボブスター)一覧リストはこちら!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 万里パパ より:

    これいいですね!
    欲しいけど、眼鏡使用者の私には無理><
    眼鏡の上から付けられるゴーグルが欲しい・・・。

    • DIYパパ より:

      今はレーシック受けて要らなくなりましたけど、昔はヘルメットに眼鏡は煩わしくて使い捨てコンタクトしていました。
      コンタクトはホコリ厳禁だから絶対ゴーグルはあるといいですよ。

      でもメガネの上から出来るゴーグルは見逃していました~需要は多そうですね :mrgreen:

  2. ココパパ より:

    DIYパパさんこんにちは。初めてコメントさせていただきます。一番上の、良いですね。カッコイイし、実用性も高そうだしそのわりにリーズナブル。バイクでなく、車のドライブとか自転車の時はどうでしょうか?スポンジがかえって暑苦しかったりしませんか? 

    ※ところで、昔々の事ですが倶楽部ステッカー、あとはDIYパパさんだけ未発送となっています。ご面倒ではありますがよろしければ申し込みお願いいたします。

    • DIYパパ より:

      あららすみませんでした
      すぐ近いうちお会いするだろう、とか妄想したまま月日は流れ・・・ :mrgreen:
      明日申し込みしますのでお手数をお掛けしますがよろしくお願いしますm(__)m

      サングラスはドライブはいいですが、自転車はどこかのレビューで熱気でクモル時があるとかいうのを見たことがありますよ~

    • ココパパ より:

      なるほど確かに考えてみればそうですよね>自転車の場合。 エコのため地球のため、一個のサングラスでいろいろ兼用しようと考えた僕が間違っていました。

      ステッカーの件、ありがとうございます。お手数をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

    • DIYパパ より:

      ステッカー頂きました~!
      しっかりした材質ですね!大事に使わせて頂きます^.^

  3. 堺のマスター より:

    非常に参考になりました。
    コンタクトをしているので、防風サングラスに自分でウレタンパットを貼り付けて使っていましたが、ビンテージヘルメットとまともなゴーグルを買おうと思い、検索していました。
    たぶん、ゴーグルは後回しにして、最初にあるボブスターのサングラスを買うと思いますよ。
    ちなみに、私、還暦を迎え、真っ赤なPCXが還暦プレゼントなので、125CCの利便性を休日に楽しんでいます。

    • DIYパパ より:

      堺のマスター様はじめまして!参考にして頂いて私も嬉しいです。

      真っ赤なPCX、カッコいいじゃないですか~。私も予算があれば欲しいバイクです。親孝行なご子息をお持ちで幸せですね!って私も見習わなければ・・・・ :mrgreen:

  4. MM より:

    こちらの記事を拝見して、2.3年前にボブスターのover the glassというメガネOKな
    ゴーグルを買いました。丸顔なので着けるとタヌキになってしまいます。なので雨が降るときだけ使っています。
    バイクのことはほとんど何も知らないので、写真が大きくてきれいなDIYパパさんの記事はとても助かります。

    • Dパパ より:

      MMさんこんにちは!
      ゴーグルの着け心地はほんといいですよね。
      サングラスも使用しますが、ヘルメットに干渉するのかどうしても鼻のところ痛くなります。
      写真褒めていただきありがとうございました^^