GN倶楽部第3回全国ミーティングに行く

今回のミーティングは5月18日(土)に長野県木曽福島にある「道の駅三岳」で行われることになった。当初の計画では前日の17日(金)に出発してミーティングに参加したあとさらに日本海方面を放浪し5日間の計画だったが日曜から天気が崩れるようなので断念し、17・18・19日と3日間の旅となった。
千葉から長野までは約300kmの行程だがGN125はご存知のように全て一般道での走行なので移動だけで12時間以上必要である。

往路は同じ千葉県のまぁーさんが同行してくれることになり、長い道のりも楽しいものとなった。
まぁーさんはイケメン揃いのGN倶楽部の中でも群を抜いており、せっかく一緒に行けることになったのだから出来るだけ記事を爽やかに書いてみたい。(長文です)

17日(金)往路

朝6時、エンジン始動。小気味よいエンジン音がトットット・・・と朝のひんやりした空気を震わせていく。
ヘルメットを被り颯爽とGNにまたがる・・・のはちょっと一苦労だった。

キャンプで3泊以上するつもりだったから大きな鞄をリヤシートにくくりつけ、空いてるサイドスペースにもいくつも鞄をぶら下げてみたりしている。手押しでGNを動かすとその重量でリヤタイヤがギュウギュウと音が鳴った。
まるで日本一周するかの如くの積載量だが道行く人から見ればそれが旅行者だとひと目で分かるのか、色々な人達に「どこから来たの?」と声を掛けられたり手を振ってくれたり・・・旅の道中では大いに気分を盛り上げてくれることになった。

さあ、いよいよ出発。今やツーリング専用マシンとなってしまったこのGN125に乗るのは玉村キャンプ以来だから2ヶ月ぶりだ。この軽快な走り、マフラーから奏でる心地良いサウンドで胸が踊る。

朝7時、待ち合わせした国道16号沿いのコンビニにちょっと遅れて到着すると、すでにまぁーさんは笑顔で待っていてくれた。彼のバイクは青いGN125H。ホテルで1泊しかしないという彼の荷物はなんてシンプルなんだ。

まぁーさんと俺のGN125H
まぁーさんとオレのGN125H

軽い談笑の後、ここから国道16号を2台で走り出す。しかし通勤ラッシュの時間帯なのか次第に混みだし利根川沿いルートに迂回することにした。
ちなみに松本までのルートはこんな感じだ。

何度かコンビニや道の駅、偶然通りかかった玉村キャンプ場などで休憩し順調に高崎市を通り越す。国道18号に入り妙義山を横を突っ走る。予定していた横川で釜飯を食べたのはすでに14時を過ぎていた。朝食を食べていないという彼にはキツイことだったろう。

おぎのや横川本店
おぎのや横川本店(※本人の許可とっています)

ようやくお腹も落ち着きしばらく座っていたいところだが今夜は松本でやまちゃんたちと合流して飲み会があるので程々で出発。でも軽井沢を素通りするのがもったいなくて眼鏡橋を通る細くて曲がりくねった旧道を通る。

軽井沢めがね橋
軽井沢めがね橋(※本人の許可とっています)

なぜか路面が砂だらけでペースが上げらなかったがなんとかこの細いワインディングを抜け軽井沢の街なかに入り込む。ここまで田舎道だった景色からオシャレな雰囲気に一変する。

ショー記念礼拝堂
軽井沢ショー記念礼拝堂

気分は高揚し、疲れが幾分とれた気がする。すでに15時を過ぎているのでラストスパートで松本を目指す。
途中通過する三才山トンネルは自動二輪では400円もするのだが125ccは50円。
料金所では必ず間違われるので「原付なんですよー」といちいち断らなければならないし、ついでに「どこから来たのー?」「千葉です、ずっと一般道で来たんですよ」「へぇ~!!」などとただでさえ料金支払いに時間がかかるうえに会話も交わすもんだから後は軽い渋滞になってしまう。

結局松本の宿にチェックイン出来たのは19時となってしまい、居酒屋に入るとみんな待っていてくれた。
懐かしい顔、お初の方、楽しい語らいで松本の夜は更けていく・・・。

18日(土)第3回ミーティング当日

朝9時に昨日のメンバーと松本城で待ち合わせ。
国宝の優雅な城を眺め、松本市まで来たんだなぁ・・・とようやく実感し始める。

松本城(っぽいファミマ)をバックで
松本城(っぽいファミマ)をバックに

さて、いよいよ全ミー会場へ。ここからはイザナギさん、やまちゃん、まぁーさん、yuapuさん、さんちゃんとオレ、6台で木曽福島を目指す。ここから2時間くらいの行程か。

だんだんと会場の「道の駅三岳」に近づくにしたがい気分が高揚していく。
みんな元気かなぁ?初めて合う人とは仲良く出来るかなぁ?

ついに昼の11:30頃?到着。

40人以上集まっているだろうか?ローカルミーティングでよくお会いする方、1年前の第2回ミーティング以来の方、初めてお会いする方・・・・

出来るだけ多くの方とお話することを心掛け、話に夢中になっていると写真もほとんど撮れずにあっという間に時間が過ぎていく。(ミーティングの様子はGN倶楽部を覗いて下さい 😉 )
ブログ見てますよ、GN倶楽部最高ですよ、今度一緒にツーリングに行きましょうよ・・たくさんの方からうれしいお言葉も頂戴したりと、のび作氏が作ったこの倶楽部の参加がこんなにも感動を伴うものだとは想像にもよらなかった。

ほぼ全員の参加者の方々と挨拶程度の会話が出来た頃、続きは後夜祭で!とばかりにキャンプ場へ向かい出すメンバー達。これから食材買ったり大忙しだな、とオレも後を追う。

後夜祭会場はここから近くのキャンプフィールド木曽古道というキャンプ場である。ここで約20名以上のメンバーが宿泊してバーベキューを楽しんだ。

本当はもっと人数が多いんだけど撮ったのこの1枚だけだったもので・・・
本当はもっと人数が多いんだけど撮ったのこの1枚だけだったもので・・・

19日(日)復路

朝、静粛なキャンプ場内に響き渡るリカ女史の爽やかな笑い声で目覚める(^ω^)

ずっと気にしていた天気だが、これから崩れるという予報しか入手出来なかったためあと2泊あちこちでキャンプするつもりだったが今日中に帰宅することにした。(強行しても大丈夫そうでしたね、おじさんゴメンなさい!)

昨日の晩もそうだったがへんなおじさんが手早く食事を作り美味しく頂戴したあとキャンプ場を後にする。

OJISAN’Sキッチン
OJISAN’Sキッチン (モテるのでいちゃつきながら料理してやがる)

復路の友はへんなおじさんしまぽんさんだ。「へんなおじさん」はハンドルネームからしてちょっと可笑しいが、実際は非常に紳士的でコンピューターシステムやネットワーク管理という神経質な難しい仕事をしているせいか悲壮感漂う自虐化や珍問屋を装うことでそのストレスを発散するとてもユニークな方だ。しまぽんさんはこの前玉村キャンで一度お会いしただけだが、とても明るくひょうきんですぐに打ち解ける人。

キャンプ場を出てすぐのところに奈良井宿という有名な観光宿場町があり、足早に写真を撮る。偶然にもJUN姫さんと再会。

憧れのJUN姫さんとツーショット
憧れのJUN姫さんとツーショット

午前中は天気が良かったがだんだんと曇り始め、今にも雨が降ってきそう・・・。路面が乾いている内に距離を稼がなくては!あとは観光なしでひたすら帰路へ。

さて、この先からの記事は元のスタイルに戻して珍ドン風に(´◉◞౪◟◉)

道中の食事はコンビニの入口で堂々と食べて注目を浴び・・・・

食事はカップラーメンと納豆
食事はパン、カップラーメンや納豆でバランスよく

富岡市でレインウェアー着用後、久喜市までちょっと雨に降られたが、優雅なディナーを堪能している内にすっかり雨は上がり、自宅到着まで濡れずに帰ることが出来た。

天ぷらうどんが最高!
ロボットが調理してくれた天ぷらうどんが最高!(要するに自販機)


大きな地図で見る

最後にミーティングでお会いしたメンバーの皆さまへ。
いつもはネットでしかコミュニケーション出来ませんが、やはりお会いしての交流は特別楽しいものでした。
ぜひ次回も機会がありますように。ありがとうございました!

“GN倶楽部第3回全国ミーティングに行く” への16件の返信

  1. いやはやお疲れ様でした。^^;
    せっかくのウィリー仕様だったにもかかわらず、その荷物のほとんどは搬送のみだったとは・・・
    それもこれも「終わりよければ全てよし」ということですね。^^

    近々、奥多摩ツーを実施する予定でいます。
    できればパパさんにも参加していただいて、ぜひぜひ旅館「望月」を利用してもらえればと
    思っています。
    もちろん今回のテント泊不完全燃焼を解消すべく、庭でのテント泊も可能ですよ。www

    P.S. しかし、松本城(っぽいファミマ)には笑わせてもらいました。

    1. 大変^2お疲れ様でした~
      ええお陰でリヤタイヤの山は終了してしまいましたよ。次はおNEWなタイヤを見せびらかせてあげます。
      確かに不完全燃焼でしたが庭で~?w
      シュラフ持参しますのでせめて玄関で寝かせて下さい。

  2. パパさん、キャンプ場での私の爽やかな笑い声、堪能していただけたようでなによりです(´∀`*)ウフフ
    楽しい楽しい3日間でしたね\(^o^)/
    BBQの夜、翌日からの旅のことを考えて、うなだれるパパさんの後ろ姿が忘れられません(笑)
    又千葉にも行きますよ~~~~~^^

    1. ええ、朝だけでなく夜の宴や昼のミーでも・・・明るくてホント羨ましい!
      この2日間はこちらもパワーを頂きました。

      それに引き換え私ときたら・・・うひゃーそんなに哀愁漂ってましたか~(∀`*)ゞ

  3. お疲れ様でした。
    楽しい2日間は、あっという間に過ぎてしまいました。
    GN(原付2種)のツーリングは色々と制約がありますが、それ以上に色々な人と会ったり楽しい事が一杯って今回の全ミーでも感じました。
    力の少ないGNが、「ま~~~~~」ってエンジン音で坂を登ってる時は「頑張れ~」って声かけ楽しんでいます。
    またお会いしましょう。

    1. お疲れ様でした~!
      あっという間でしたね、kinさんも倶楽部に対して熱い情熱をお持ちの同志!
      ぜひ一緒に盛り立てていきましょう。
      今回、峠の登坂ではスクーターのようにフルスロットルしまくりました。過積載はやはり小排気量者に厳しいですね。でも平地なら乗用車に負けず劣らずガンガン走り込めて、GNのコスパを実感した旅でしたよ。

  4. こんばんはー☆
    全ミーお疲れ様でした!
    今回は時間もなかったので、あまりお話しできず残念でしたが、次の機会があれば色々おしゃべりしてみたいです。
    でもでも!
    奈良井宿での遭遇はびっくりでしたね!
    きっと運命の赤い糸でry
    それと素敵なプレゼントもありがとうでした☆
    良い男はやることが違いますね。パパさん愛してるぅー!

    1. お疲れ様でしたー
      奈良井宿は楽しかったですね。
      あと1時間じっくり見たかったなーとか後悔していますが、次の楽しみにとっておきます。
      今度はぜひゆっくり飲みにでもいきましょう。
      オレも愛してるぜ!

  5. DIYパパさん、長旅お疲れ様でした。
    前夜祭では楽しいお話聞かせていただきとても楽しかったです。
    日曜日は残念ながら雨でしたが、月曜からまた晴天が続いております。
    日本海までいけなくて残念でしたね。

    三才山トンネルは上田に行く時に何度か車で通りましたが、
    あそこの新緑は木曽福島よりも濃い緑です。
    松本側から登って下りの料金所から先は目が痛くなります。

    距離が距離なだけに気軽にまた遊びに来てくださいとは言えませんが
    いつでもよって下さい。

    1. こんにちは、にぃにぃさん。宴会楽しかったですね。
      今回はGNで来れなかったようで残念でしたが、来年はぜひ治しておいで下さいね。
      松本近辺は本当に景色が素晴らしく、必ずまたリベンジしたいと思います。

  6. パパ、お疲れでした。
    リニューアルして初めての全国ミー、初めての参加者もたくさんいて昨年以上に盛り上がりました。
    サイト管理者のパパさんのおかげです。ありがとうございました。生涯忘れることのない3日間になりました。
    そうそう、僕達も奈良井宿でJUNちゃん、イジロー夫妻に再会しましたよ。あんにゃろー赤い糸出しまくってやがんな~。あっ、もしかして僕とパパかも、、、いやーん。
    じゃあまた会う日まで!

    1. やまちゃんオツカレチャンで~す
      ミーティング大盛況でよかったですね~。端っこの人に会いに行くだけでも結構歩いて疲れるぐらいでした。
      東海ミーティングにいつか参加したいと思ってますので夜露死苦お願いします。
      JUN姫に会いましたか~。ん、赤い糸絡まってる? :mrgreen:

  7. パパさんお疲れ様でした。
    おじさんも不完全燃焼でしたが、十分楽しみました。
    パパさんの復路の走りはついていくのが精一杯でしたが楽しかったです。
    おじさんのGSと同じくらいの荷物で大変だったかと思いますが
    おじさんもキャンプ仕様についてもう少し荷物と積載方法を見直したいです。
    またキャンプ企画しますよ。今年中に千葉でやります。
    参加の程、宜しくお願い致します。九十九里もええのう!

    1. いや~大変お疲れ様でした。天気はホント予想つかないから悩みましたねー。是非リベンジしましょう。
      それから先頭を任せてもらったのに自己中な走りですみませんでした。疲れが出てきたのか、とっさの判断が出来なくなってるみたいでした・・・っていつもそうか。
      近いうちまたご一緒させて下さい、では!

  8. お疲れさまでした~ (^-^*)/

    「いっしょに日本海まで行きません?」と迫ってくるパパさんが、今でも忘れられないイザナギです。

    ちなみに僕もJUN姫と奈良井宿で会いましたよ ハーイ(*^-^)/\(^-^*)ハーイ
    赤い糸は四方八方に伸びているような気がします。

    1. そうそう、なんて薄情な人なんだ・・・と本心で思いましたっけ。
      赤い糸、もはや誰と繋がってるんだか分かんなくなっちゃいましたね :mrgreen:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。