エンジンオイルを交換する前にこれを入れてアイドリングすると、エンジン内の蓄積されたカーボンやスラッジが取れるという。面白そうなのでやってみた。

これは車用でオイル4Lに対して1缶使用する。
GNは1Lなので1/4くらい注入して15分アイドリングした。

するとどうだろう、前回のオイル交換から500kmしか走っていないのにみるみるオイルが濁りだし、オイルを抜いてみるとかなり汚れが採れたのであった!

注意:パパはプラセボ好き

8年だが17,000km走行車で1000~2000km毎にオイル交換してるから汚れてるわけないとは思っているけど、たぶんGN君は喜んでいると思う。

投稿者: Dパパ

千葉県在住、小学生と中学生の娘を持つ父、1969年生まれ。 現在の所有バイク:スズキイントルーダー(VS400)、スズキGN125H、ヤマハジョグ(SA36J)、ヤマハタウンメイト80(T80D 2MK)、ヤマハタウンメイト50(T50ED)

ディスカッションに参加

4件のコメント

  1. あら~! 随分と目で見える分かりやすい効果が有るんですね~!僕も買ってみようかな。要らないオイル使ってやってみたくなりましたよ。

    1. ヘドロみたいなのが出てくることを期待してたんですけどね~
      交換後に入れたオイルを小窓でのぞくと数km走っただけで汚れてきたので、これから汚れが取れていくのかもとか思ってます(^-^)

  2. なんだか、とても良さそうですね
    フラッシング後のエンジンの音や振動に変化はあるのでしょうか?

    1. 変化は分かりませんでした。
      オイル交換をサボるほど効果ある商品みたいなんで逆に安心してるんですよ(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください