三脚用にサドルバッグ製作

パパは一眼レフカメラ好き

仲間とツーリングに行くときには、出来るだけ一眼レフカメラを持っていくようにしている。せっかくのイベントなのだから多少かさばり重くなっても、出来るだけいい写真を提供してあげたくなるものだ。

画質的には最近のスマホやコンパクトカメラは目を見張るほどの高画質になってきており、一眼で撮ったものよりぜんぜんいい写真なときもある(笑)

ただ、一眼レフのほうが撮る時のレスポンスが非常に優れているので、とりあえず沢山のシーンの写真を撮っていれば確率的にいい写真が得られるであろうと思っているわけだ。

例えばコンパクトはマメに電源オン・オフしないとバッテリーが持たないからまず電源を入れて、次は電動ズームでジーコジーコして見にくい液晶画面を見ながらピントを合わせて・・なんてことをしている間に、一眼なら電源は入れっぱなしだからファインダーを覗いた瞬間に手動ズームで構図を決めて即シャッターとなり、3枚4枚と撮れていけるわけである。

じっくり撮影に使える時間がたくさんあるならいいのだが、仲間とツーリングとかになると撮影にかけられる時間というのは本当に少ないもので、とにかくスナップを出来るだけたくさん撮り、その中からいい写真を選ぶというようなことをしないと間に合わないわけである。

パパのように写真センスがない場合は特にね(笑)

集合写真は三脚が必要

集合写真なんか1日に何枚かしか撮らないものだが、とにかく時間のない中でパッとそれをやるには三脚をすぐに出したり仕舞ったりすることが必要になってくる。

コンパクトカメラ用の三脚ならポケットに入るほど小さくて済むのだが、大きくて重い一眼レフカメラを支える三脚となると長さ40~50センチ、重さ1kg以上するコレまた大きくてかさばる三脚を使用しないとならない。

今までリヤボックスに入れていたりしたのだが、これが本当に邪魔で・・(笑)

次のツーリングが楽しみである。

ついでにもう片方のサドルバッグのベルトを新調した

伊豆ツーリング

GN倶楽部のひでじぃーさん企画の伊豆ツーリングに参加してきた。
構想2年と豪語されていたプラン(笑)、伊豆はあまり行ったことないので楽しみだった。
目玉的な内容はタビコさんのブログを見てもらうことにして、ここでは食事に特化して書いてみる。

石廊崎

昼食は沼津港で海鮮丼を食う

沼津港に到着して丸天という店に入ったのは13時頃だろうか。
台風一過で気温が急上昇で夏のような暑さの中、海鮮丼を食べた。

沼津港丸天の店頭にて
わいわい丼1580円
かき揚げ丼1100円

夕食でも数々の魚料理

今夜の宿泊先、西伊豆・雲見温泉「大漁」での料理。

金目鯛もあるよ・・

翌日の朝食

アジや塩辛などあり

翌日も気温は高いままで夏気候だった。革ジャン着てきて失敗だった(笑)

石廊崎ではあまりの暑さにアイスを食べる

道の駅 開国下田みなとで昼食

贅沢にも魚介類に飽きた一行はペリー来航にちなんだアメリカンなハンバーガーを食べた。だけど下田バーガーはなんと金目鯛ベースのフィレオフィッシュ。

下田バーガー1000円、ボリューム満点。
すごい厚みだ
あごが外れそう
一口でどれだけ食べれるか競争が勃発


競争に参加しない優雅なマダム

晩飯は小田原のデニーズ

ファミレスの定番メニューを頼み、写真は割愛。
夕食が終わったころはもう20時だった。
自宅までまだ150kmある。飛ばしまくって帰ったが家に着いたのは夜の1時だった。疲れで途中気を失いかねなかったがなんとか無事に着いてよかった。

フラッシングしてみた

エンジンオイルを交換する前にこれを入れてアイドリングすると、エンジン内の蓄積されたカーボンやスラッジが取れるという。面白そうなのでやってみた。

これは車用でオイル4Lに対して1缶使用する。
GNは1Lなので1/4くらい注入して15分アイドリングした。

するとどうだろう、前回のオイル交換から500kmしか走っていないのにみるみるオイルが濁りだし、オイルを抜いてみるとかなり汚れが採れたのであった!

注意:パパはプラセボ好き

8年だが17,000km走行車で1000~2000km毎にオイル交換してるから汚れてるわけないとは思っているけど、たぶんGN君は喜んでいると思う。

ツインリンクもてぎでレース観戦

聞屋のまささんが車関係のコネクションでチケットを大量入手されたようでご招待していただき、GNで行ってきました。
ツーリングとしても自宅から150km位の田舎道はなかなかよかったです。

この歳になってレース観戦というのは初めて。
せっかくなので重い一眼レフカメラを持っていきました。
(望遠撮影はAPS-Cに200mmレンズの組み合わせしか持っていないですが。)

レース場ではものすごいエンジン音が鳴り響き、興奮しました。
成田空港で飛行機の離着陸をよく見に行くのでこういうのは大好きです。航空機は数分おきですがレースカーは数秒ごとに目の前を通過するので退屈することが無くて楽しいです。

持ってきたカメラでがんばって写真を撮りまくりました。
その中で一番よく取れた写真はこちら。

レース観戦、また行きたいです。(*´ω`)

灼熱の佐原ツーリング

昨日の超厳しい暑さのなか、14名の参加者が佐原の観光ツーリング

走っていれば風を受けてなんとかなるが、信号待ちの数十秒ですら停まっていると暑さで気が遠くなる。

伊能たかたか像前にて

伊能たかたか宅にお邪魔する

水郷歩き

暑さにたまらずかき氷

とはいえ、一日中エアコンの部屋で無駄に時間を過ごすより充実した日でした。

皆さんお疲れさまでした。